「旅」のことのはぐさ

Orient Travels of Hino

クアラルンプール

【クアラルンプール】マレーシアの歴史を学ぶことができる、クアラルプールの国立博物館と都会のど真ん中に広がる巨大な庭園、レイクガーデン。

マレーシアの国立博物館。その名も単純に「National museum」です。マレーシアの歴史に関する展示を主としており、マスジッドネガラのそぐそばにあります。 クアラルプール駅、KLセントラル駅から徒歩で行けます。 (KLセントラルから、距離は近いのですが、…

【クアラルンプール】懐かしの赤いまるちきり、SOGOクアラルンプール店

LRTの"Bandaraya"駅前に、懐かしい赤い「まるちきり」のSOGOロゴを掲げるデパート。 もともとは、そごうグループの39番目の店舗として、1994年に設立されました。今は、無くなってしまいましたが、ペナンそごうが1989年に設立されていましたので、…

クアラルンプールの歴史的建造物を満喫(後編)〜クアラルンプール最古のモスク「マスジッド・ジャメ」〜

この記事の続きです。 クアラルンプールの街を見つめ続けてきた、マスジッド・ジャメ マスジッド・ジャメは国立モスクのマスジッド・ネガラができるまでは、クアラルンプールのメインモスクでした。マスジッドネガラと比較すると規模は小さいですが、市内の…

クアラルンプールの歴史的建造物を満喫(前編)〜セントラルマーケットからムルデカ・スクエア(独立広場へ)へ〜

クアラルンプール中心部の歴史的建造物を巡る散歩。前編ではセントラルマーケットからムルデカ・スクエアまで。ミュージカルMUDについても。

クアラルンプールのチャイナタウンでお寺巡り。散歩の後は亀笭膏(亀ゼリー)でクールダウンを。

クアラルンプールのチャイナタウンは、規模も大きく、ゲストハウスやレストラン、お土産やなど観光客向けの施設がそろっているので、観光客でいつも賑わっています。 良い意味でも悪い意味でもメインの通りは、観光地化されているといっても過言ではないでし…

クアラルンプールの近代的で巨大な国立モスク、マスジッド・ネガラ

マレーシアの国立モスク、マスジッド・ネガラを訪問記。白を基調とした清潔感をあふれる近代的なモスクです。規模の大きさもさることならが、細かな装飾も見応えがあります。クアラルンプール駅やイスラム美術館とセットでぜひ訪問を。

100年に渡って街の発展を見守ってきた旧クアラルンプール駅に行ってみました。

マレーシアの街を100年間み続けてきた、旧中央駅です。セントラル駅ができた今では閑散としていますが、歴史を感じられるモスク風の建物は健在です。向かいのマレー鉄道公社ビルとセットでご紹介します。

暗闇の洞窟を探検できるエコツアー"Dark Cave Malaysia"に参加しました!

前回の記事の続きです。 暗闇の洞窟探検ツアー"Dark Cave Malaysia" バトゥ洞窟からはいったん出て、階段を降りる途中に、"dark cave"と大きく書かれた看板が出ています。 エコツアーでガイドさん付きの英語でのツアーみたいです。10人ぐらい人数が集まっ…

ど迫力の巨大鍾乳洞で、東南アジア域で最高のヒンドゥー教聖地、バトゥ洞窟に行ってみました。

クアラルンプールで一番の観光地は、このバトゥ洞窟だとおもいます。東南アジア最高のヒンドゥー教の聖地である鍾乳洞は、あまりの規模の大きさにど肝を抜かれます。

経由地クアラルンプールにて〜KLセントラル駅前の安宿街で一泊〜(ルアンパバーン旅行記1)

関西国際空港からビエンチャンへの飛行機の乗り換えに訪問したクアラルンプール。新しいLCCターミナルを初体験&KLセントラル駅前の安宿宿泊。 クアラルンプールのトランジットで宿泊費を安く済ませたい方には参考になると思います。