「旅」のことのはぐさ

世界を楽しくめぐろう!

ワット・マイ(ルアンパバーン旅行記9)

ガイドブックによれば王宮のすぐ隣に

ワット・マイという名の寺院があるとのことなので

歩いて向かいます。

 

伝統的なルアンパバーン様式の

赤いレンガ色をした屋根が美しく、

壁面への彩色も見事です。

f:id:hino0526:20141214233042j:plain

観光地化されているはずなのに、

境内に見る限りほとんど入って行く人が全くいない。

 

少し入りにくいが勇気を振り絞って、

境内に入り、鐘等を見学する。

 

本堂の入り口では、職員か?

チケットをやる気なさそうに売ってくれた。

値段は比較的リーズナブルな

5000キープ(だいたい日本円で100ぐらい)でした。

 

入り口のひさしの下では、様々なお土産等を売っているが…。

ここで購入する人はいるのだろうか?

どの商品にも値札が全くありません。

 

中には金色にかがやく仏像が、

日本の仏像よりも少し痩せています。

 

鐘楼も日本とは全く異なる形式で興味深い。

f:id:hino0526:20141214234115j:plain

結局、入ってから出るまで

他の観光客には一人も出会いませんでした。

(続く)

 

hino0526.hatenablog.com