「旅」のことのはぐさ

世界を楽しくめぐろう!

大統領選挙期間中の真っ只中に、プサンへ(プサン旅行記1)

2017年ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークは、久しぶりに海外へと思い立ち色々と安い航空券を探しました。しかし、一ヶ月を切っており、なかなか安い航空券が出回っていない状況。

あわわわと

慌てて調べて見ると、唯一お手頃価格だったのが、韓国。ソウル、プサン、テグの3都市が、関空発で往復3万円ほど。


おそらく、北朝鮮情勢や大統領選挙の影響で敬遠されていたのでしょう。


以前に、ソウルに行ったことはあったので、今回は魚が美味しいと評判のプサンに行ってみることにしました。

予約のできないイースター航空

イースター航空が安くて、時間もベストなタイミングなので、さっそく予約をしようとしますが、HPで予約するとなぜかエラーになってしまいます。

インターネットで調べて見ると、日本語で予約すると、なぜかエラーになる様子。

日本語で予約できるような表示をするなー(●`ε´●)


英語で予約をしたら、あっさりと、うまく行きました。


日本人観光客にも、販売しようとしてシステムを作ったのでしょうが、運用はまだ追いついていないようですね。日本語がなければ最初から英語でやったのに・・。


これから予約する人は要注意です。英語で予約すれば、ぜんぜん問題なかったですよー。ことばがわらない場合は、日本語サイトを見ながら、入力すれば簡単です(笑)

 関西国際空港へ

さて、出発日は5月3日。ゴールデンウィーク初日で、出国ラッシュと聞いていましたが、拍子抜けするほど、

空いています。

お昼をまわってからの便だったので、みんな出かけてしまったのでしょうかねー?

警戒して早く来たのですが、無駄足になっちゃいました。仕方がないので、551蓬莱のレストランでゆっくりと食事を楽しみました。


航空券を英語で予約したので緊張しましたが、特にトラブルもなく。イースター航空はLCCにも関わらず、預け荷物が15キロまで無料となっているのが良かったですね。

また使ってみたい航空会社になりました。

関西国際空港からは、わずか1時間ほどとあっけない時間でプサンの金海空港へ到着。こんなに短い時間で、

海外に行けるなんて最高♬

金海国際空港で交通カードを購入

金海空港では、特段のトラブルもなく、さっと手荷物を受け取り、

韓国入国!

出てすぐの場所に銀行があったので、クレジットカードでATMから40万ウォン(約4万円)を出金します。

(ほとんどの場所でクレジットカードが使用できたので、下ろし過ぎになっちゃいました。)


次に交通カードを購入するため、セブンイレブンへ。

ハナロカードというカードがあるらしいのですが、セブンイレブンにハナロカードはなく、代わりにCashBeeというカードを勧められました。

(元々は違うカードだったようですが、現在は統合されて、ハナロカードはほとんど出回っておらず、今はCashBeeがメインとなっているみたいです。ソウルのT-moneyも使用できるみたいですが、チャージできる場所が相当限られているそうです。空港を繋ぐ電車の駅はできるという情報も)


CashBeeカード自体が3000ウォン。最初にお金は入っていないので、セブンイレブンで1万ウォン追加してもらいました。(地下鉄の駅に、加算器が置いてありました。)


早速、カードを使ってバスに飛び乗ります。到着ロビーを出るとすぐの場所がバスの出発口になっています。

乗車したら、すごいスピードで加速。立っていられないほど、運転が荒いです。日本のバスで、この荒々しさは絶対にないですね。街中の普通の車よりも、荒いのではと思えるほどです。地元の人々でもフラフラしていました。

空港付近は畑などが多く、のどかな風景でしたが、大きな川を渡ると急に都会になり、ビルが林立しだします。

大きな川は、洛東江(ナクトンガン)といい、韓国での最長の河川です。朝鮮戦争の際に、韓国軍と国連軍はこの河で北朝鮮の侵攻を何とか食い止め、プサンの確保をしていたそうです。

街中に入るとところどころに市場がみられるのが印象的。日本では少なくなってしまいましたが、韓国では現役で頑張っているようです。

大統領選挙の演説中

1時間ほどして、ホテルそばのトンネ駅に到着。

駅前では、大統領選挙の演説を行なっていましたが、あまり立ち止まる人もなく、報道で見る選挙が盛り上がっている様子とは、ちょっと異なる印象を受けました。選挙ポスターを見たら、15人も立候補しているんですね。そんなに立候補しているとは、知らなかったですね。

演説者の前では、応援団の人たちがダンスを踊っています。

このダンス、実は韓国大統領選挙の恒例で、1997年に解禁され、民主化の象徴としての意味もあることから、現在ではほとんどの候補者がお抱えダンスグループを抱えて有権者に訴えかけています。(朝日新聞の報道では、新鮮味がない踊っている場合かという批判が出て来ているとの記事が出ていました。今後は少し変わってくのかもしれませんね。)

ロッテマートのフードコートへ

ホテルに行く前に道すがらにあったロッテマートへ立ち寄り。食品コーナーを端から見て見ましたが、お魚が新鮮そうで美味しそうです。お寿司なども見かけました。

中にフードコートがあったので、食事をしましたが、驚くことに簡単な日本語まで通じました。

おでんの汁に使った魚の練り物。韓国では珍しい薄味で美味しいです。街中でもよく路面販売をしているのを見かけました。

フードコートのメニュー。キレイで安くて快適です。スーパーの食品コーナーのど真ん中にあってみんなが買い物している中でお食事(笑)

韓国の人の日本語が喋る人が、本当に多いですね。発音が似ているので、すぐに覚えることができるのでしょうか?

私は「カムサハムニダ(ありがとう)」しか使いこなせまんでしたが(泣)

 

(旅行記2へ続く)