読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「旅」のことのはぐさ

Orient Travels of Hino

寝過ごした!飛行機の出発時間に間にあわない。(海外旅行の失敗談2)

衝撃的なタイトルですが、寝過ごしてしまったのは日本です。海外で泥酔してしまったこともありますが、今のところ、海外で飛行機に乗り遅れたことはありません。

 

明日から休暇で旅行なのにも関わらず、前日にしこたまお酒を飲んでしまい、朝になって眼が覚めると、「ワーオ」。どうやっても、空港まで間にあわない。

(半年近くかけてやった仕事の打ち上げだったので盛り上がりすぎちゃいました)

 

どうやっても、搭乗時間に間に合わせることはできません。

旅行が、始まる前から終わってしもうた・・・

 f:id:hino0526:20160702105656p:plain

飛行機の変更が奇跡的に可能に!

せめて、空港利用の手数料だけでも取り戻そうと航空会社のサイトにログインして予約画面を表示すると!

なんと、まだ変更ができるみたいです。

当日の変更便は値段は、とんでもなく高かったので、翌日に変更すると5,000円ぐらいの手数料で変更することができました。

 ※飛行機の空き具合で値段は、上下するみたいです。もともと取っていた航空券より高い場合は差額がとられ、低い場合でも戻ってきたり手数料に割り当てはされません。

ホテル2泊以上で予約している人は、ホテルに行けない旨を伝えないと後ろの予約もキャンセルになっちゃうので注意してくださいね。

なんで変更ができたの? 

こんなラッキーだったのは2つの要因から。

①ウェブチェックインをしていなかった。

以前に、急に予定が入って搭乗をやめたときに、ウェブでキャンセルできなかったので直前までウェブチェックインはしないクセがついていましたので、助かりました。早めにウェブチェックインするということは、リスクがあるということを覚えておいてください。

※ウェブチェックインをしてるとコールセンターを通さないと変更できないみたいです。私の経験談では、ジェットスターのコールセンターは、破滅的につながりません。また、変更手数料もウェブで行う場合に比べて、手数料が高くなります。つながりさえすれば、親切な対応してくれますし、折り返し応対もすばやく電話してくれるんですけどね。

 

②ジェットスターで予約をしていた。

ジェットスターは、一番安い料金「Starter運賃」の場合はチェックイン開始直前まで変更できる航空会社でそんなに多くありません。

レガシーキャリア(JALやANA)だったら、割引航空券は変更できないのでキャンセルしかありません。(時間ギリギリだったら、お願いした倒せば次の便に乗せてくれることも)

また、LCCでもエアアジアは、出発48時間前になったら変更ができません。ピーチは出発1時間前まで、バニラは出発2時間前まで(国内線は90分前まで)、春秋航空は安いプランの場合は変更不可です。航空会社によって大きく異なるのでご注意を。

比較的、出発間近まで変更が可能ななのは、ジェットスター、ピーチ、バニラの3社ですね。ジェットスターの場合は、飛行機の出発時間までにカウンターにたどりつけば

 

飛行機に乗り遅れると、なん十万円もかけた旅行がパーになってしまいます。電車が止まったりすることもありますので、早め早めに行くようにした方が本当にいいですよ。

新婚旅行らしいカップルが乗れなかったらしく、空港のカウンターで泣き崩れているのを見たときは、大変にかわいそうだなあと思いましたよ。その日は、電車が遅れてましたから、本当にかわいそうでした。

私は、海外に行くときは、基本的に出発2時間前には着くようにしてますよ。朝早ければ、得意の空港での夜明かしをしちゃいます♪

 

 関連記事